So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今朝の記録ーコムクドリ、ホオアカ、イソシギ、キジ、藤の花開花(NO1764) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月24日

時々黒い雲が通り過ぎて雨粒が落ちる沼べりです。南風に乗り突然先方の

タチヤナギにとまるコムクドリです。幹に絡む木の実をついばんでいます。

アシハラ際に目を移すと、いつも単独行動のホオアカが数羽に集まっている

様子が見て取れます。間もなく北へ向かうのだろう。

水を張り始めた田にイソシギ、菜の花畑にキジの姿、歩道際のフジの花が

新緑に映えるように咲き始めた。


DSCN8156 (640x457).jpg


DSCN8180 (640x479).jpg


DSCN8179 (640x480).jpg


DSCN7974 (640x479).jpg


DSCN7989 (640x487).jpg


DSCN8072 (640x516).jpg


DSCN8124 (445x640).jpg


DSCN8190 (640x462).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーコムクドリ、キビタキ、サシバ、オオタカ(NO1763) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月22日

コムクドリがその数を増やしていた。しばし桜の枝先で採餌すると、一斉に

どこかへ飛び去った。

林の奥にキビタキの声が響きます。一瞬だけ現れた後ろ姿でした。

開けた耕地をにらむサシバ、何度か急降下するもなかなか獲物を捕らえる

ことができません。

上空にはカラスに追われるオオタカの飛翔が、難なくその追尾から逃れます。

DSCN7673 (640x467).jpg


DSCN7684 (640x480).jpg


DSCN7685 (640x480).jpg


DSCN7785 (640x498).jpg


DSCN7853 (640x495).jpg


DSCN7443 (640x492).jpg


DSCN7488 (640x482).jpg


DSCN7910 (640x491).jpg


DSCN7917 (640x493).jpg
nice!(4)  コメント(0) 

今朝の記録ーオオヨシキリ渡来、サシバ、ビンズイ、カワラヒワ、ヒクイナ(NO1762) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月19日

アシハラに一段と大きな声を聴く、オオヨシキリの渡来です。これから夏に

向かってアシハラをにぎやかにしてくれます。

林縁部にサシバの飛翔を見ながら林の中へ、ビンズイが桜の林に、開けた

一角の切り株に黄色が鮮やかなカワラヒワです。

湿地のヒクイナ、アシの新芽が伸び切る前の今頃はまだ何とかすき間に見る

ことができます。


DSCN7157 (640x479).jpg


DSCN7168 (640x501).jpg


DSCN7277 (640x485).jpg


DSCN7249 (640x486).jpg


DSCN7261 (640x479).jpg


DSCN7266 (640x497).jpg


DSCN7074 (640x499).jpg


DSCN7083 (640x497).jpg
nice!(4)  コメント(0) 

今朝の記録ーキビタキ、センダイムシクイ、ビンズイ、ホオアカ(NO1761) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月18日

今朝は湖面を横目に林へ向かう。新緑が少しづつ濃くなり視野に入る青空が

少なくなった林の中です。。

先方繁みにキビタキの姿を確認する。しばらくすると、園地の竹垣に降りてきた。

さらに林の奥へ、今度は聞き覚えのある鳴き声が、完全に新緑に溶け込んだ

センダイムシクイです。いずれも今季初確認です。

続いて現れたのは、水浴びをし羽繕いするビンズイ、まだ居残っていました。

帰り道、耕地の畔にホオアカがまだ健在です。


DSCN6956 (640x469).jpg


DSCN6933 (640x500).jpg


DSCN6951 (640x493) (2).jpg


DSCN6968 (640x456).jpg


DSCN6977 (640x478).jpg


DSCN7000 (640x480).jpg


DSCN6883 (640x508).jpg


DSCN6916 (640x486).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ームナグロ、コムクドリ、サシバ(NO1760) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月17日

今朝, 幸運にも夏鳥3種に出会いました。雲の多い空模様ですが、

穏やかな沼べりです。林を通りすごして沼べりを下流方へ向かう。

まづは、斜面林際から飛び出して岸辺の木立にとまるサシバです。

さらに下流には突然降下した10羽ほどの鳥影、ムナグロの小さな

群れでした。

そして帰り道、遊歩道の桜並木に数羽のコムクドリがとりつく。

好物の散った花の愕を盛んについばんでいます。


突然降下してきたムナグロの群れ
DSCN6770 (640x479).jpg


DSCN6764 (640x516).jpg


DSCN6749 (640x480).jpg


DSCN6791 (640x496).jpg

桜並木にコムクドリ
DSCN6840 (640x489).jpg


DSCN6850 (640x480).jpg


DSCN6855 (640x514).jpg

サシバ健在
DSCN6607 (640x487).jpg


DSCN6576 (640x479).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーヒクイナ、クイナ(NO1759) [水辺の鳥]

2019年4月15日

雨上がりの沼べりにヒクイナの鳴き声を数か所で聴く。近年その箇所が

増えてきたように感じます。

いつもは声は聴けども姿は見えず、今朝は何とかアシの隙間にその姿を

見ることができましたが、すぐに奥に消えます。

一方クイナは、比較的警戒心は薄いようで、アシハラから出て草地で採餌

するシーンに出会いました。


DSCN6450 (640x479).jpg


DSCN6451 (640x479).jpg


DSCN6459 (640x501).jpg


DSCN6383 (640x480).jpg


DSCN6392 (640x500).jpg
nice!(2)  コメント(0) 

今朝の記録ームナグロ渡来、キンクロハジロ、ホオアカ、ヒヨドリの群れ(NO1758) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月13日

開けた耕地上空に10羽ほどのシギらしき鳥の群れを確認。大きく旋回し

ふたたび戻るも、まだ水の張った田はなくあきらめたのか下流方へ消えた。

前方を横切る姿はムナグロのようです。

昨日まで湖面に浮かんでいたヒドリガモ、今朝その姿はなく代わってキンクロ

ハジロの小さな群れが見られました。

アシハラのホオアカまだ健在です。アシハラの上を北へ移動するヒヨドリの

大きな群れ、ハヤブサ等の天敵を避けるためか、湖面スレスレに飛ぶシーン

に出会いました。


DSCN6217 (640x481).jpg


DSCN6216 (4) (640x524).jpg


DSCN6216 (3) (640x500).jpg


DSCN6181 (640x490).jpg


DSCN6236 (640x457).jpg


DSCN6246 (640x471).jpg


DSCN6259 (640x440).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーコムクドリ、ルリビタキ♀、シロハラ、タヒバリ、オシドリ(NO1757) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月12日

昨日渡来を確認したコムクドリ、今朝は高台の落葉樹のてっぺんで開けた沼

方向を眺めそのうち飛び立っていった。

林の中、まだ冬鳥たちが居残っています。ルリビタキ、シロハラが姿を見せる。

水の張った田んぼにはタヒバリだけが採餌中です。春の渡り鳥たちはまだ先

のようです。そして先日来滞在中のオシドリはまだ健在でした。


DSCN5813 (640x517).jpg


DSCN5978 (640x491).jpg


DSCN6012 (640x499).jpg


DSCN6125 (640x509).jpg


DSCN6092 (640x496).jpg


DSCN6064 (640x480).jpg
nice!(4)  コメント(0) 

今朝の記録ーコムクドリ渡来、オオジュリン(NO1756) [渡ってきた夏鳥]

2019年4月11日

関東の平野部にも降雪を見た季節外れの寒気団も東へ去る。澄んだ

北風に富士山がくっきりと、昨夜の雨風に耐えた遊歩道の桜は健在です。

上空に数羽の鳥の飛翔を見る。少し離れた遊歩道際の疎林にとまったのは

コムクドリです。

残り少なくなったアシハラのオオジュリン、だいぶ黒味が増してきました。


DSCN5714 (640x479).jpg


DSCN5729 (640x480).jpg


DSCN5787 (640x492).jpg


DSCN5776 (640x504).jpg


DSCN5786 (640x505).jpg


DSCN5683 (640x480).jpg


DSCN5685 (640x507).jpg
nice!(2)  コメント(0) 

今朝の記録ーベニマシコ♀、ホオアカ、サシバ(NO1755) [渡ってきた冬鳥]

2019年4月9日

昨夜は春雷を聴く、その雨も上がった今朝の沼べりです。真っ青の空に

少し冷たい北風が吹くアシハラに、聞き覚えの声、その主はベニマシコ♀です。

膨らんだ八重桜の枝先にとまった。さらに下流のアシハラには、芽吹き始めた

ヤナギの枝に止まるホオアカです。

上空林の尾根沿いに、ピーッと鳴きながらスギの梢にとまったサシバ健在です。

DSCN5447 (640x479).jpg


DSCN5512 (640x484).jpg


DSCN5520 (640x480).jpg


DSCN5612 (640x489).jpg


DSCN5586 (640x496).jpg


DSCN5589 (640x479).jpg


DSCN5601 (640x479).jpg
nice!(3)  コメント(0) 
前の10件 | -