So-net無料ブログ作成

今朝の記録ーヨシゴイ、ホトトギス飛翔(NO1570) [渡ってきた夏鳥]

2018年6月3日

快晴の沼べりを行く。流域のアシハラの背丈がだいぶ伸び、水鳥たちの

繁殖ポイントにちょうど良い状況になりました。今季も、ヨシゴイ、オオバン等

の雛の巣立ちが見られることでしょう。

今朝のアシハラに元気なヨシゴイの姿がありました。相変わらずその動きは鈍い、

遊歩道に並行して東西に続く斜面林、その上空にホトトギスの声が響く。

今朝はその声をあちこちで聞きました。


DSCN0736 (640x480).jpg


DSCN0853 (640x507).jpg


DSCN0853 (2) (640x507).jpg


DSCN0862 (640x524).jpg


DSCN0944 (640x512).jpg


DSCN1014 (640x490).jpg


DSCN1018 (640x446).jpg
nice!(2)  コメント(0) 

今朝の記録ーヒクイナ、キビタキ、ゴイサギ幼鳥(NO1569) [渡ってきた夏鳥]

2018年6月2日

アシハラ際の草地に、このところ頻繁に現れるヒクイナです。エサ取りに

せわしく動き回っているのは、子育て真っ最中なのだろう。

アシハラを後に林へ向かう。数か所でキビタキの声を聴く。その中で最も

色あ鮮やかなキビタキ、今朝その近くに雌の姿を確認する。オスの嘴には

虫が銜えられ、周りを飛び交っていた。繁殖行動のようです。

しばしその行動を観察することができました。

帰り道、育った稲田にゴイサギ幼鳥の姿がありました。


DSCN0623 (640x509).jpg


DSCN0638 (640x482).jpg


DSCN0654 (640x501).jpg

しばし採餌すると再び繁みの中へ
DSCN0658 (640x481).jpg


キビタキ♀、薄暗がりでピンボケに
DSCN0670 (640x506).jpg

嘴に虫を銜えたキビタキ1♂
DSCN0680 (640x471).jpg


DSCN0686 (640x478).jpg


DSCN0692 (640x479).jpg


DSCN0561 (640x535).jpg


DSCN0582 (640x476).jpg
nice!(4)  コメント(3) 

今朝の記録ーホトトギス、サシバ(NO1568) [渡ってきた夏鳥]

2018年6月1日

いつも南岸の斜面林上空遠くに、独特の声を響かせて飛ぶホトトギス。

今朝ようやく高木の枝にとまり、のどを膨らませて鳴くところを捉えることが

できました。

林を抜けて開けた耕地に出ると、いつものサシバが田んぼににらみを利かせ

る。しばし電線にとまり先方を凝視、次に電柱に移動して狩りを続けるも、なか

なか食事にありつけなく難儀していた。


DSCN0532 (640x489).jpg


DSCN0536 (640x499).jpg


DSCN0426 (640x490).jpg


DSCN0460 (640x476).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーヒクイナ親子、オオタカ(NO1567) [水辺の鳥]

2018年5月31日

5月の最終日の朝、幸運な出会いがありました。  今月11日に出会った

ヒクイナの親子と同一個体と思われます。その時は2羽の雛を確認しました

が、今朝は1羽しか確認できませんでした。すでに20日ほど経過して雛は

大きくなっていました。何とか無事育ってほしいものです。

林の中、キビタキの声が響いています。樹間を横切る鳥影、先方の高枝に

止まっのはオオタカです。鋭いまなざしで睨まれる。


DSCN0240 (2) (640x484).jpg


DSCN0305 (640x493).jpg


DSCN0257 (640x492).jpg


DSCN0262 (640x496).jpg

せわしく採餌をした後、草陰へ、雛を連れて現れ給餌している様子
DSCN0333 (640x476).jpg

給餌を終えると再び草陰へ
DSCN0342 (640x489).jpg


DSCN0338 (640x480).jpg


DSCN0402 (640x492).jpg


DSCN0406 (2) (640x510).jpg
nice!(4)  コメント(0) 

今朝の記録ーオオタカ、サシバ、キビタキ(NO1566) [渡ってきた夏鳥]

2018年5月30日

午前中は何とか持ちそうな空模様、急ぎの鳥見となりました。

アシハラを素通りして林へ直行すると、遠く斜面林の高木に止まる

オオタカの登場です。そして頭上の杉の枝にはサシバの姿です。

さらに離れた高木の梢に若いサシバが視野に入った。

カラスに追われてあわてて止まったのは、オオタカのお気に入りの

杉の枯れ枝でした。

林の中、今朝も若いキビタキの声が響き渡っていました。


DSCN9968 (640x482).jpg


DSCN9996 (640x479).jpg


DSCN0031 (640x480).jpg


DSCN0037 (640x480).jpg

若いサシバ
DSCN0119 (640x479).jpg


DSCN0197 (640x480).jpg


DSCN0228 (640x468).jpg


DSCN0232 (640x462).jpg
nice!(2)  コメント(0) 

今朝の記録ーヨシゴイ(NO1565) [渡ってきた夏鳥]

天気は下り坂、それでもまだ時々晴れ間がのぞく沼べりです。

アシハラのヨシゴイその数を増やしています。今朝、2か所でペアらしき姿

を確認する。それぞれが先を行くヨシゴイを追うようにもう1羽が後に続く。

アシの奥でオー、オーと盛んに鳴く1羽のヨシゴイ。他方はその周りを、アシ

の穂先すれすれを飛び交っていた。


DSCN9821 (640x536).jpg


DSCN9552 (640x477).jpg


DSCN9910 (640x534).jpg


DSCN9913 (640x535).jpg

ようやく姿を見せたアシの奥で鳴いていたヨシゴイ
DSCN9933 (640x523).jpg
nice!(2)  コメント(0) 

今朝の記録ーサシバ、キビタキ、ゴイサギ、ヒクイナ幼鳥(NO1564) [渡ってきた夏鳥]

2018年5月28日

どんよりと厚い雲に覆われた沼べり。アシハラに2羽のヨシゴイの飛翔を

見ながら、谷津の林へ向かう。先方の谷津の尾根にサシバの姿をすぐに

確認する。今季もここで繁殖する様相です。

林の中、2羽の鳥影を見る。1羽はオスのキビタキ、もう1羽はうしろ姿を見

るだけで残念ながら見失いました。

帰りの沼べり、ゴイサギの幼鳥&成鳥が木杭にとまり羽を休めていた。

そして岸辺の草地に黒い鳥影、どうやらヒクイナの幼鳥、黒いくちばし、全身

が黒色で、足の色はまだ赤味が無く黒っぽい色をしている。


DSCN9661 (640x480).jpg


DSCN9694 (640x499).jpg


DSCN9713 (640x510).jpg


DSCN9774 (640x474).jpg


DSCN9561 (640x480).jpg


DSCN9579 (640x480).jpg


草陰にヒクイナの幼鳥
ヒクイナの幼鳥2ー草陰に、2018年5月28日.jpg


ヒクイナの幼鳥ー草陰に 2018年5月28日.jpg
nice!(4)  コメント(0) 

今朝の記録ーヨシゴイ渡来、ゴイサギ飛翔、カワウ飛び立ち(NO1563) [渡ってきた夏鳥]

2018年5月26日

ヨシハラに今年もヨシゴイがやってきました。つがいと思われる2羽のヨシゴイです。

毎年ここで繁殖しています。渡来したばかりなのだろう、まだ動きが鈍いようです。

上空、ゴイサギが朝の食事を終えて塒へ向かう飛翔を見る。

そして、アシハラ際にカワウの飛び立ちが見られました。


DSCN9486 (640x527).jpg


DSCN9489 (640x547).jpg


DSCN9524 (2) (640x491).jpg


DSCN9539 (640x499).jpg


DSCN9550 (640x475).jpg


DSCN9450 (640x496).jpg


DSCN9463 (640x480).jpg


DSCN9466 (640x497).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーサシバ、ゴイサギ, アオサギ(NO1562) [渡ってきた夏鳥]

2018年5月24日

夜半の雨も上がり青空がのぞく沼べり。開けた耕地の電柱にとまり小動物

の獲物を狙うサシバです。さらに谷津の田んぼにはやや若いサシバの姿、

場所を変えては田圃を凝視する、なかなか獲物を捕らえることができません。

そのうちあきらめて奥の林へ姿を消した。

帰り道、開けた耕地の田には、ゴイサギがアオサギと仲良く採餌に夢中です。

何か水生昆虫らしき小さなものが嘴に。

サシバその1
DSCN9088 (640x520).jpg


DSCN9115 (640x480).jpg

サシバその2
DSCN9198 (640x479).jpg


DSCN9300 (640x479).jpg


DSCN9301 (640x491).jpg


DSCN9349 (640x480).jpg


DSCN8963 (640x480).jpg


DSCN8952 (640x480).jpg
nice!(3)  コメント(0) 

今朝の記録ーオオタカ、サシバ、ヒクイナ(NO1561) [渡ってきた夏鳥]

2018年5月22日

青空が広がる沼べり。今日も夏日となりそううな強い日差し、それでも

カラッとした乾いた風が心地よい。

斜面林の高木の梢にオオタカの姿を見る。このあたりをテリトリーとする

オオタカです。尾根一筋向こうにはいつもこの時期やってくるサシバですが、

上手に棲み分けているようです。さすがオオタカがお気に入りの枝には

やってこないようです。

このところアシハラ際に姿を見せるヒクイナです。ひょっとすると、子育て中

かもしれません。


DSCN8822 (640x490).jpg


DSCN8911 (640x477).jpg


DSCN8928 (640x480).jpg


DSCN8731 (640x472) (2).jpg


DSCN8763 (640x493).jpg


DSCN8688 (640x479).jpg


DSCN8718 (2) (640x479).jpg


DSCN8720 (640x479).jpg
nice!(4)  コメント(0)