So-net無料ブログ作成

今朝の記録ーヒクイナ、サシバ、オオタカ、オオバン親子(NO1366) [渡ってきた夏鳥]

2017年6月22日

昨日の風雨も収まり、ようやく穏やかになった沼べりです。湖面を渡る

北風が心地よく感じます。

今季はあまりその姿を見せないヒクイナ、今朝アシの繁みからようやく

現れた。あたりの様子をうかがうと、おもむろに羽繕いを始めました。

そのうちアシの繁みに向かうヒクイナ、なにやら枯れたアシの茎を銜え

ている。巣材を運んでいるらしい。

谷津の耕地にサシバの飛翔、そして斜面林の梢にはオオタカでした。

静かな沼べりには、大きく育ったオオバンの幼鳥の声が響いていた。


DSCN1626 (700x554).jpg


DSCN1665 (2) (700x536).jpg


DSCN1673 (700x515).jpg

枯れたアシの茎を銜えたヒクイナ
DSCN1705 (2) (700x525).jpg


DSCN1494 (700x522).jpg


DSCN1743 (700x527).jpg


DSCN1778 (700x496).jpg


DSCN1786 (700x525).jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0